ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 DVD BOX

ついにこういうのが出たか...。
歌番組のDVD化って珍しいですね。

TBSの歌番組"ザ・ベストテン"中、山口百恵の出演シーンをすべて収録した
ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 DVD BOXが発売されるそうです。

買う人は...いるんでしょうね。

「ザ・ベストテン」放送がはじまったのは1978年1月19日 。
百恵さんは2回めの放送ではじめて登場しています。
全12曲、122回ランクインを網羅しているそうです。
その12曲とは、

「赤い絆」
「乙女座宮」
「プレイバックPart2」 
「絶体絶命」 
「いい日旅立ち」 
「美・サイレント」
「愛の嵐」
「しなやかに歌って」 
「愛染橋」
「謝肉祭」 
「ロックンロール・ウィドウ」
「さよならの向う側」

12曲、122回ということは1曲平均10週間ベスト10入りしていたということ。
これってすごいですね。
今、オリコンでベスト10入りしても
100位以内に10週間とどまれない曲も多いのに...。

番組開始以前の曲も「横須賀ストーリー」、「夢先案内人」、「イミテイション・ゴールド」、「秋桜」 の映像が特典としてつく予定だそうです。

司会は全部久米サン、黒柳サン。
やっぱりこの2人のコンビが一番面白かったですね。

それにしても同じ曲の映像が平均10回出てくるんですね...
中継とかも多かったし、セットの違いを楽しむといったところでしょうか?




うーん、文章書いているうちにだんだん見たくなってしまいました。
7時間、山口百恵、ベストテンづくし!



posted by bluesand at 22:53 | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。